ファミリーはこんなサークルです

 TOSSファミリーは「ひとつの方法だけが正しい」、「この教育がベストだ」という考え方ではなく、一人ひとりの子供たちに寄り添えるオーダーメイドな教育を目指して活動しています。 

 授業のやり方、学級経営のやり方を町内の先生方で交流する自主的な研修の会です。会の名前は「ファミリー」です。月に1回、土曜日の午前中に清里町のプラネットや斜里町ゆめホールでやっています。

 家族連れ、お子さん連れでも大歓迎です。アットホームな雰囲気で、授業や学級経営の情報を交換しています。いろんな先生のいろんなやり方や方法を交流し、シェアすることで、教師の「引き出し」を増やしませんか?一緒に研修してみたい方は、ご連絡願います。お待ちしています!

 

サークル会場は主に清里町プラネットです

TOSSってなに?

Teacher's Organization of Skill Sharing(旧・教育技術法則化運動)のことです。

TOSSとはTeacher's Organization of Skill Sharing(旧・教育技術法則化運動)のことです。
 授業・教育にすぐに役立つ教育技術・指導法を開発し,集め,互いに追試し,検討しあって,自らの授業の技術を高め,集められた教育技術・指導法自体もよりよいものにしようと努める教師の団体です。全国各地のサークルで例会を中心に活動しています。(会員は1万人以上)
 現在は技術や指導法をTOSSランドに公開しています。代表は向山洋一氏(元東京都公立小学校教諭,上海師範大学客員教授)で、著書は『授業の腕をあげる法則』,『子どもを動かす法則』,『学級を組織する法則』,『いじめの構造を破壊せよ』(明治図書)等100冊以上あります。
 観光庁との連携のもとに推進する「観光立国教育」、総務省との連携のもとに推進する「まちづくり教育」にも取り組んでいます。
 私たちは1984年から、「方法はひとつではなく様々であること」「完成された教育技術は存在しないこと」「結果、記録を根拠とすること」「教師自身の主体性を尊重すること」の4つを基本理念として活動しています。

 
アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取